事務代行でフリーランス(個人事業主)に依頼するメリットとデメリットを紹介!

事務代行

「料金が予想以上に高額だった…」「依頼したいサービスメニューを満たしてくれる企業が見つからない…」「事前に話した内容以外にも対応してもらいたい…」。 

これらは事務代行の企業を利用するときに悩む代表的な理由です。

ここではそのような悩みを解決するべくフリーランス(個人事業主)に依頼するとき、確認しておくべき「料金が安い」「幅広い対応をしてくれる」というメリット「個々人の差がある」「スケジュールリスクがある」というデメリットについて紹介していきます。

事務代行を依頼するときの参考にしてみてください。

フリーランス(個人事業主)の事務代行に頼むメリット

 ここからは具体的にフリーランス(個人事業主)の事務代行に頼むメリットを紹介します。 

料金が安い

フリーランス(個人事業主)に事務代行を頼むメリットのひとつに「料金が安いこと」があります。

料金が安い理由は企業に依頼するときと違い、人件費以外のその他手数料が必要ないからです。 

そのため、一般的には事務代行を企業に依頼するよりもフリーランス(個人事業主)の方が安くすみます。 

たとえば、「ランサーズ」という事務代行のフリーランス(個人事業主)登録サイトでは時給1,200円から受諾希望というものがありました。

これは事務代行企業で業界水準のおよそ半額といわれている「オンラインアシスタントフジ子さん」の最安値時給1,390円を下回ります。

このように依頼する業務内容や稼働時間、フリーランスによって料金の違いはありますが、一般的に企業よりもフリーランス(個人事業主)の方が安い傾向にあります。

幅広い対応

一般的に企業に事務代行を依頼した場合、業務内容や稼働時間は事前に契約した内容に沿ったものになります。そのため、後から契約内容を変更する場合には再度、契約をする必要があります。 

しかし、フリーランス(個人事業主)なら再契約をしなくても、当初の契約外の業務にも応じてくれる可能性が高いです。 

ただし、あくまでも企業に比べて、フリーランス(個人事業主)の方が応じてくれる可能性が高いというわけであり、絶対ではありません。

基本的には契約変更が必要な場合には再契約をする必要があります。

フリーランス(個人事業主)の事務代行に頼むデメリット

ここからは具体的にフリーランス(個人事業主)の事務代行に頼むメリットを紹介します。 

サービスレベルに差がある

フリーランス(個人事業主)に依頼する場合、個々人のサービスレベルに差があります。

たとえば、「経理処理」を依頼した場合、ある人は経理として実際に企業で長年、働いていた経験がある。 

しかし、別の人は経理の本を少し読んだ程度で資格を持っていたり、実務経験を持ち合わせているわけではない。 

フリーランス(個人事業主)に依頼をするということは、このようなシチュエーションが実際に生じる可能性がありえるのです。 

企業に依頼する場合、事前に業務に取り掛かるスタッフのキャリアを確認したうえで、適切な人材を割り当てます。

また業務に支障が生じないように資格支援や研修をすることで、人材の教育にも取り組んでいます。

そのため、フリーランス(個人事業主)に依頼をするときはキャリアや実績などを確認したうえで、依頼するようにしましょう。

スケジュールリスクがある

フリーランス(個人事業主)は個人で業務をすることから、体調不良や突発的な事故でスケジュール通りに進まないリスクがあります。

これは新しく依頼した方に限らず長年、業務を依頼していた方でも十分に可能性はあることです。

企業の場合、このようなときには代わりの人材を探してくれるため、スケジュールが大幅に遅れることは少ないでしょう。

しかし、フリーランス(個人事業主)の場合、代わりの人材を探すところからはじめる必要があります。 

そのため、フリーランス(個人事業主)に依頼をするときは万が一に備えて、余裕を持ったスケジュールを組んだり、常に人材の教育や営業をするようにしましょう。 

フリーランスでおすすめの事務代行業者

ここからは具体的にフリーランス(個人事業主)でおすすめの事務代行業者を紹介します。

シューマツワーカー

画像参考元:

シューマツワーカー
シューマツワーカーは、プロフェッショナルな副業社員と企業をマッチングするサービスです。

「シューマツワーカー」は名前の通りに普段、フルタイムで本業をしている方が仕事終わりや週末などの時間に副業として取り組む人材を紹介する事務代行業者です。

こちらは「即戦力を求めている」「低予算でリソース確保」「副業社員の管理は一任にしたい」という方におすすめです。

シューマツワーカーでは主に以下の2つの特徴があります。

 ① 週10時間から依頼、低予算でリソース確保

「予算が限られているから少ない稼働時間しか依頼できない…」。そんな会社のお助けをしてくれるのがシューマツワーカーに在籍する副業社員です。

お願いしたい仕事の分だけ人材を紹介してもらえるので、無駄なコストの心配は必要ありません。

 ②副業社員の管理はコンシェルジュにお任せ

事務代行で意外に苦労するのが副業社員の管理です。そんな副業社員の管理もシューマツワーカーなら一任できます。

今まで700件以上の案件を手がけてきたノウハウから、稼動スケジュールの管理やモチベーション管理まで専属の副業コンシュルジュが担当してくれます。

ランサーズ

画像参考元:

ランサーズ [Lancers] - 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング
クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全148種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすること...

「ランサーズ」とは日本最大級の仕事発注サイトです。ここでは単純作業から高単価案件まで幅広い仕事をカバー。

30分単位や小ロットの発注から、長期案件・常駐まで幅広い働き方を依頼できます。ランサーズの特徴は初心者からプロまで幅広い人材が登録されていることです。

そのため、初心者でもできる単純労働なら安価な料金で依頼できる一方、専門知識が必要な業務にはプロを指名して依頼できます。

ランサーズではランサーズが定める基準を満たしたプロに対して、「認定ランサー」という認定制度を設けています。

はじめてランサーズを利用する場合は認定ランサーに依頼するといいでしょう。

フリーランス以外でおすすめの事務代行業者

ここからは具体的にフリーランス(個人事業主)以外でおすすめの事務代行業者を紹介します。

オンラインアシスタントフジ子さん

画像参考元:

フジ子さん | オンラインアシスタント 月額4.7万円~ 1ヶ月利用も可
オンラインアシスタント業界水準の、およそ半額のプランを実現しました。1ヶ月だけでも利用できるプランが、20時間4.7万円 / 30時間6.9万円 / 50時間9.9万円の 3種類から選べます。無料トライアル実施中。

「オンラインアシスタントフジ子さん」は業界水準の半額程度の料金で依頼できることから注目の事務代行業者です。

オンラインアシスタントフジ子さんでは以下の3つの特徴があります。

オンラインアシスタント

遠隔にいるアシスタントに必要なときに必要なだけメールや電話などで仕事を依頼できます。

高い実務能力

専門性の高いアシスタントがタスクに応じてチームで対応してくれます。経理、人事、総務、WEB運用などの幅広い業務を任せられます。

 ③お手軽な利用料金

1ヶ月のみの利用も可能。料金プランは月額4,7万円から利用でき、採用、運用、設備などのコストは必要ありません。

事務代行で気になるのがセキュリティ問題だと思いますが、オンラインアシスタントフジ子さんでは対策として「すべての情報・通信を暗号化」「人為的な情報漏洩防止」を実施しています。

また本導入前に無料トライアルを利用できますので、実際にサービスを体験してみてから依頼をするのか決められます。

バーチャル経理アシスタントメリービズ

画像参考元:

メリービズ(MerryBiz) - バーチャル経理アシスタント
メリービズ バーチャル経理アシスタントあらゆる経理業務をお任せください。日本全国選りすぐりのプロ経理スタッフが、オンラインの特別専属チームとして担当します。コア業務に集中できる、一歩先の経理部へ。

「バーチャル経理アシスタントメリービズ」は経理業務に特化した事務代行業者です。

プロの経理スタッフがオンラインの特別専属チームとして担当することから、あらゆる会計業務を任せられます。

経理に関しては規模・業種を問わず、どんな業務でも首都圏から地方企業まで幅広く応対してくれるとのこと。

会計業務で悩んでいる場合にはバーチャル経理アシスタントメリービズの利用をおすすめします。

まとめ

事務代行を依頼するときには料金やサービスレベル、実績などのいくつかの要素で決めることになると思います。

フリーランス(個人事業主)は企業に比べて能力や実績に見劣りを感じる方も多いかもしれませんが、料金や幅広い対応では上回ることもあります。

自社の現状を分析して、「なにを優先するのか?」を見極めさえできれば、最も適切な依頼先が自ずと見つかるでしょう。

参考記事:

・シューマツワーカー:

シューマツワーカー
シューマツワーカーは、プロフェッショナルな副業社員と企業をマッチングするサービスです。

・ランサーズ:

ランサーズ [Lancers] - 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング
クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全148種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすること...

・オンラインアシスタントフジ子さん:

フジ子さん | オンラインアシスタント 月額4.7万円~ 1ヶ月利用も可
オンラインアシスタント業界水準の、およそ半額のプランを実現しました。1ヶ月だけでも利用できるプランが、20時間4.7万円 / 30時間6.9万円 / 50時間9.9万円の 3種類から選べます。無料トライアル実施中。

・バーチャル経理アシスタントメリービズ:

メリービズ(MerryBiz) - バーチャル経理アシスタント
メリービズ バーチャル経理アシスタントあらゆる経理業務をお任せください。日本全国選りすぐりのプロ経理スタッフが、オンラインの特別専属チームとして担当します。コア業務に集中できる、一歩先の経理部へ。

コメント